[今日の一言]~好きなビールランキング・・・・・・1位:ギネスビター  2位:ドラフト ギネス  3位:ボディトンズ  4位:ピルスナーウルケル  5位:パタゴニア ラガー~


by nya0000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ビール紹介 第13回

ベルビュー フランボワーズ
■アルコール分:5.2%
■原料:麦芽、ホップ、木苺、水。(ベルギー産)
<ランビック:自然発酵>
b0003667_0273114.jpg

~試飲~
熟成4ヶ月ほどのランビックに木苺を6週間~9ヶ月間漬け込み、フィルターろ過した後瓶詰しコルク栓をしたビールである。コルク栓をしているビールは酵母が生きており、同一商品でもコルク栓があるのとないのでは多少味わいが変わってくるのが特徴。
特に最近はベルギービールが人気だが、そのなかでも代表的なのがランビックである。普通は人工的に酵母を入れるのだが、ランビックは醸造所内にいる野生の酵母を取り込んで自然に発酵させる手法をとっている。そして、発芽させていない小麦を30%以上使用し、長期保存をするためにホップを通常の6倍近くいれる(ホップは殺菌力が強く、保存料として最適なため)。

グラスに注いでみると淡いピンク色とシャンパンのような泡立ち。ランビックは低炭酸が特徴でもあり、口当たりの良い甘さが魅力的。木苺を使っているため、香りは非常に甘く、まるでアルコールが入っているようには感じない。
キレのある苦味、炭酸がビールの醍醐味と感じている方にはオススメしない。ワインのように食事に合わせて飲むと一段と楽しむことができるでしょう。

~追記(情報)~
ベルギービールは、常温(約15℃)で保存(コルク栓タイプのものは横に寝かせた状態)しておけば、酵母菌の働きで熟成が進み、芳香なまろやかな味わいが楽しめます。賞味温度は、ビールのタイプや銘柄、また、季節や好みによって様々です。
アルコール度数の低めのもの、ホワイト・ビール ランビック・ビールなどは、冷たく冷やした方が良い。
アルコール度数の高めのもの、トラピスト・ビール ダークなビールは、やや冷たい程度(冬場なら15℃ 夏場なら約7~8℃)で、ゆっくり楽しんで頂くのがおすすめです。

[PR]
by nya0000 | 2005-07-30 00:57 | ビール